デジもの関連

格安スマホとはちょっと違うスマホサービス「freebit mobile」

※「freebit mobile」は2015年5月「TONE トーンモバイル」へ変わりました。
下記リンク先も変更されています。

格安スマホって、最近よく聞くようになりました。
ざっくりいえば、
キャリア(ドコモとかソフトバンク、auとか)ではないところが、格安SIMと端末をセットにして提供するサービスです。
最大の売りは、「安い」こと。
キャリアでスマホを契約すると、毎月7・8000円以上はかかるところが3000円~くらいで(ガラケー並み)持てちゃう!
ってやつです。
安くなるには、訳があって
通信速度が遅かったり、通信容量(高速通信が出来る容量が決まったコース設定)に制限があったり、
電話(音声通話、IP電話は可能)が出来なかったりします。
端末も、選べなかったり。
用途をはっきりとさせていれば、これで充分という方も多いようです。
ただ、心配な点があります。

続きを読む


初!電子書籍専用端末で本を読むぞ

先月、発売された楽天の電子書籍専用端末「kobo Touch」コボタッチを入手しました。

コボタッチ

もう終わったと思っていた、
エントリーするだけで、ポイント(会員グレードにより異なるポイント数)がもらえるキャンペーンが
まだやっていた(2012年8月20日9:59まで)のと、
電子書籍専用端末というのはどんなものか興味があったものの、様子見状態が続いていたのに
我慢できなくなったのでした。
まず、キャンペーンに登録します。
登録といっても、楽天IDとパスを入力するだけ。
(ちゃんと登録できたかは、マイページからキャンペーンエントリー履歴で確認できますよ。)
完了ページにあるボタンをクリックして、
購入に進むと、
楽天24のページに飛びます。
あとは、いつものと同じように購入手続きをするだけ。
私の場合、注文した翌日!!に届きました。
コボタッチ

買ってすぐ読めるように、
「銀河鉄道の夜」「風の又三郎」「フランダースの犬」「我輩は猫である」「坊ちゃん」「源氏物語」
「走れメロス」
が入ってました。
それにしても、
電子ペーパーというのは、思った以上に文字がくっきり見えますねえ~。


ネットでプリンターインクを買ってみた その3

先日、ようやく黒インクがかすれて、どうしようもなくなったので
とりあえず、黒インクの方だけでも補充してみました。
付属のケースに純正インクタンクをセットします。

プリンターインク

向きが決まっているので、間違う心配なしです。
次に、付属のキリで穴を開けてていきます。
穴あけ用のガイド蓋を取り付け、写真のようにねじ込んでいきます。
ちょっと力が必要ですが、すぐ終わります。
尚、これらの道具は、穴を開ける必要がある最初だけ使うものです。
なくさないように直しておきましょう。
プリンターインク

穴が開いた状態です。
この穴は、再利用時ふさがず利用すればよいとの事です。
プリンターインク

黒のインクの注入口は、柔らかいプラスチックの栓がついています。
プリンターインク

インク注入用の蓋をかぶせます。
裏側に注入用の針がついています。ご注意を。
付属のインクタンクを押し込んで、上部のプラスチックカバー部をグッと押します。
すると、あっという間にインクが入り込んでいきました。
プリンターインク

あとは、プリンターにセットし直せば完了。
私のは、インクエラーメッセージのイメージ画が減ったままですが、問題なく印刷できているようです。

続きを読む


ネットでプリンターインクを買ってみた その2

どうやら、うちのプリンターに合うインクは、互換インクではなく詰め替えインクのようでした。

プリンターインク

ずばり、純正を買うよりかなりお得。
しかも、カラーは2回分、黒は4回分あります。
(但し、このようなインクを使うとメーカーサポートが受けられない場合がありますので、ご注意下さい。)
さらに、送料が無料とあります。いそいそと、注文しました。
ちなみに、決済方法は、
クレジットカード
銀行振り込み(先振込みです)
代引き(手数料必要)
楽天バンク決済(手数料必要)
勿論、
楽天ポイントが使えて、貯まりますよ。
注文するとすぐに自動配信メールが届き、翌日には改めて注文承りメールが届きました。
(これだけ知らせてもらえれば安心ですね。)
さて、届くのが楽しみです。

続きを読む


ネットでプリンターインクを買ってみた その1

またまた、いやなメッセージが出るようになりました。
プリンターインク
プリンターのインクが切れそうだとパソコンが教えてくれています。
実は、ちょっと前から出ているのですが、
なんとか、どきどきしながら使い続けています。
が、
そろそろ限界の予感。
そんな時に限って、プリンターを使う用事が重なるんですよね。
私の場合、近くの量販店で純正インクを調べると4千円強程度かかります。
そこで、前々から気になっていたネット通販で探してみることにしたのでした。

続きを読む


2012年の秋は物欲を抑えるのが大変そう?

少し前の新聞の記事で、
夏のボーナスで買いたいものアンケートの結果が掲載されていました。
(20歳以上の仕事についている人が対象)
1位が昨年同様パソコン。
2位にスマホ。
3位にデジカメ。と続きます。
今年2012年10月末ごろに、次期基本ソフト(OS)「ウィンドウズ8」が
発売されますし、アップルに対抗してタブレット端末も登場します。
さらには、
iPadの小型版、”iPad Mini”やiPhoneの次期モデル(「iPhone 5(仮))の登場も秋ごろではないかと予想されています。
ボーナスが出てもすぐ使わず、ちょっと待ち!?でしょうか。
それとも、欲しい時に買っちゃいますか?


ほぼ・スマホという選択

休日ともなると、近くの携帯電話のお店の駐車場は、雨の日のパチンコ店のような賑わいをみせています。
皆さん、スマホに機種変更されてるのでしょうか?
もうこれ以上通信費はかけられない。
なので、ガラケーとスマホの2台持ちは無理だし、
かといって、スマホに乗り換える費用対効果がみえない。
という私は、ガラケーとipod toutchという変則2台持ち。
ほぼ・スマホ
Wi-Fi環境があるところでないと、いろいろつかえないのが痛いところ。
こんなスマホを見つけました。

続きを読む


アマゾンがゲームの買取やってます。

押入れから古~いゲームが出てきました。
PCエンジン・・っていっても知らない子とかもいるでしょうね。
大体、本体がないので動くかどうかすら分からない。
最近のゲームなら、買い取ってもらえるかもしれませんが、
処分するしかないでしょうね。こりゃ~。
買取というと、店舗にわざわざ出向いて、待って、
すずめの涙の買取金額で(買い取ってもらえたらまだまし)帰ってきたって話を聞きます。
そんなもんだと分かっていても、さびしいもんです。
ネットからも買取するサービスはあるようなんですが、
よくわからんサービスは利用する気になれないものです。
ところが、あの
アマゾンがゲームの買取を始めていました。

アマゾンゲーム買取

続きを読む


ANAとEVA

ANAと2012年秋公開予定の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』がタイアップ企画がちょっと面白そう。
「ANA×EVANGELION」キャンペーン。
http://www.ana-evangelion.com/

ANA×EVANGELION

上記サイトからこんな壁紙もダウンロードできます。
このキャンペーンの目玉は、「動く! 実物大エヴァンゲリオンAR」
iPhoneやAndroid端末などで、羽田空港国内線第2ターミナル内に設置されたARマーカーを読み込むことにより、画面上にて実物大(80m)のエヴァンゲリオン初号機が動き出すARを体験することができる。
というもの。
出張で羽田に立ち寄る時は、お忘れなく。
待ち時間にでも。
「動く! 実物大エヴァンゲリオンAR」は2012年6月1日(金)より2012年7月20日(金)まで。
体験エリアについては、「ANA×EVANGELION」キャンペーン特設サイトへ
⇒http://www.ana-evangelion.com/


自宅がカラオケルームに。

日中車に乗るのがつらくなってきました。
あの熱風。
たまりません。
さて、
車で移動すると、意外と見えるのが対向車線の運転席。
鼻をほじっている人とか、
じっと前を見ている人、
隣の人と話している人、
一人なのに笑っている人、
難しい顔している人、
なにやら歌っている人、
私も、ストレス解消によくやるのが、歌うこと。
一人で乗っている時、お気に入りの音楽をかけて、大声で歌う。
すっとしますよ~。
でも、うっかり見られると、か・な・り恥ずかしい。
なので、
前後に車のいない時をみはからって、歌ってます。
なんか、びくびくして歌うのも余計ストレスが溜まりそう。
そこで、
巷にはこうゆうもんがあるらしい。
防音マスク
http://tenant.depart.livedoor.com/t/helloplan /item2736852-68458.html
ますますあやしい!?
声がもれないらしいが・・・・。
サイレントピアノとかサイレント~系のグッズ。
これなら自宅で夜中におっきな声出して、歌の練習しても大丈夫。
というすぐれものらしい。
そもそも車で使うようには、設計されていないようですな。