ネットでプリンターインクを買ってみた その3

先日、ようやく黒インクがかすれて、どうしようもなくなったので
とりあえず、黒インクの方だけでも補充してみました。
付属のケースに純正インクタンクをセットします。

プリンターインク

向きが決まっているので、間違う心配なしです。
次に、付属のキリで穴を開けてていきます。
穴あけ用のガイド蓋を取り付け、写真のようにねじ込んでいきます。
ちょっと力が必要ですが、すぐ終わります。
尚、これらの道具は、穴を開ける必要がある最初だけ使うものです。
なくさないように直しておきましょう。
プリンターインク

穴が開いた状態です。
この穴は、再利用時ふさがず利用すればよいとの事です。
プリンターインク

黒のインクの注入口は、柔らかいプラスチックの栓がついています。
プリンターインク

インク注入用の蓋をかぶせます。
裏側に注入用の針がついています。ご注意を。
付属のインクタンクを押し込んで、上部のプラスチックカバー部をグッと押します。
すると、あっという間にインクが入り込んでいきました。
プリンターインク

あとは、プリンターにセットし直せば完了。
私のは、インクエラーメッセージのイメージ画が減ったままですが、問題なく印刷できているようです。


あと、
このインク補充システムでは、基本的にはインクで汚れにくいすばらしいシステムなんですが、
純正インクタンクの意外なところにインクが付着していて、知らずに手についていたということがありました。
念のためインク補充はそれなりの対策をしてから行ったほうが無難でしょう。
上記プリンターインクは、エコインクさんで購入しました。



トラックバックURL

http://www.mthy3.com/dejimono/printer/post_34/trackback/

コメントはまだありません»

No comments yet.

Leave a comment

You must be logged in to post a comment.