クレジットカードのように使えるカード

昨年色んなところから電子マネーが発行され種類もすっかり増えました。
パスモ、スイカ、イコカ・・・ナナコやワオンなどなど。
物珍しくって使っていましたが、チャージが面倒くさいし、
もう少しお徳感が伝わってこないとなあ・・・
電車やバスに普段よく乗る方にとっては、便利かもしれませんが・・・・。
お店で使いたいケースが多い方は、ちょっと・・・ってところでしょうか。
そんな中、
最近よく使っているのが、VISAデビットカードです。
VISAデビットカードとは、クレジットカードとデビットカードの中間のようなもので、
「銀行口座に入れてある額しか使えない、即時決済のVISAカード」なのです。
VISAが使えるお店ならどこでもOK。というのが、うれしい。
ということは、大抵の所で使えるということです。
カードを使うとすぐに利用確認メールが来るので、不正利用がされるとすぐに分かる。
クレジットカードのようなポイントサービスはないものの、
年間利用額の0.2%が、現金でキャッシュバックされます。
又作るのも簡単です。
クレジットカードと違って、わずらわしい確認がないこと。
ですので、クレジットカードがもてない高校生や無職中の方でも持つことが出来ちゃいます!
もちろん、ネットでの決済でもちゃんと登録でき利用可能です。