おやつ・・体操!?

おやつ・・体操!?
おなら体操じゃあなくて、まじめに取りまれている体操のようです。
子供の体力低下に伴う対策として、文部科学省は日常生活に運動を取り入れるようにさまざまなことに取り組んでいます。
そんな中、おやつを食べて体操しようという提案をしているのが、
筑波大の鈴木正成(まさしげ)名誉教授(運動栄養学)だ。
この体操を実践した茨城県のある幼稚園では、3カ月で園児全員が鉄棒の逆上がりができるようになったそうです。
又、高齢者の虚弱化防止にもなるので、孫と一緒におじいちゃんやおばあちゃんにオススメなんだそうです。
にぎにぎダンベルというのを自作する必要があります。
作り方とおやつ体操の図解は下記をクリック。
http://kiri.jp/oyatsu/